« SPACE BATTLESHIP ヤマト | トップページ | 黒く濁る村 »

リミット

Buried
73点
原題:Buried (埋められた)
公式HP:http://limit.gaga.ne.jp/
試写会場:シネマート六本木(by Nifty映画様)
監督:ロドリゴ・コルテス
出演:ライアン・レイノルズ
製作:スペイン(2010年)

〈ストーリー〉
目覚めると、真っ暗な棺の中に入れられていたポール・コンロイ(ライアン・レイノルズ)。
手元にあるのは、Zippoのライター。バッテリーが残り少ない携帯電話のみ。
アメリカの運送会社CRTから雇われて、イラクで荷物を運んでいたところを武装集団に襲われて埋められたのだ。
とりあえずアメリカにいる妻に電話するが、留守電。
友人や、FBI、会社にも電話するが、一向に助けが来てくれそうにない。
そのうち犯人から電話がかかって来て、助けて欲しければ500万USドル用意しろと言われる。
(公開前のため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
完全にアメリカ批判の映画と見た。
勝手に他国を攻撃して、復興という名のもと、自国の企業を現地に送って、そこで人質が出ても全く助けない。
ひどい話だ。
というか、こうゆう危険があるとわかっていても、イラクに出稼ぎに行く主人公も悪いけど。
ネタバレになるから言えないけど、結末は、現実的。

|

« SPACE BATTLESHIP ヤマト | トップページ | 黒く濁る村 »