« ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 | トップページ | 行きずりの街 »

武士の家計簿

Busi_no_kakeibo
70点
公式HP:http://www.bushikake.jp/
試写会場:有楽町朝日ホール(by yahoo映画様、いつもありがとうございます)
監督:森田芳光
出演者:堺雅人、仲間由紀恵、松坂慶子、西村雅彦、草笛光子、中村雅俊
製作:日本(2010年)

〈ストーリー〉
時は飢饉が続く天保年間。加賀藩で代々御算用者を務める猪山家八代目の直之(堺雅人)は、剣はからっきしダメだがバカがつくほどのソロバンの達人。
剣道場の娘のお駒(仲間由紀恵)と結婚したのはいいが、猪山家の家計は借金だらけで火の車。
このままではいけないと、家財道具を一切売り払い、倹約に倹約を重ねる直之だが、、、、。
(公開まで間があるため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
森田監督独特の時代劇の描き方。
淡々と静かで、江戸時代そのものを見ているかのようなのはいいが、いかんせん盛り上がりにかけ、見ているほうはちょっと眠くなってしまう。
主人公の堺雅人さんはいいけど、妻役の仲間由紀恵さんはほとんど出番がなく、ちょっと寂しい。
明治時代に至るまで描く必要はなかったんじゃないか。NHKの大河ドラマを意識したみたいで、ちょっと興ざめした。
でもまあ、歴史を知る上ではいい映画では。

|

« ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 | トップページ | 行きずりの街 »