« アイガー北壁 | トップページ | ゴースト もういちど抱きしめたい »

国家代表!?

Kokkadaihyou
80点
原題:국가대표(国家代表)
公式HP:http://kokka-daihyo.com/
試写会場:よみうりホール(via Aちゃん、いつも本当にありがとう)
監督:キム・ヨンファ
出演:ハ・ジョンウ、ソン・ドンイル、キム・ドンウク、キム・ジソク、チェ・ジェファン、イ・ジェウン
製作:韓国(2009年)

〈ストーリー〉
7歳のときに妹とともにアメリカに養子に出されたボブことチャ・ホンテ(ハ・ジョンウ)は、母親を探すために韓国にやってきた。
アメリカでスキージャンプのジュニア代表だったボブに目をつけた韓国初のジャンプチームのコーチ(ソン・ドンイル)は、有名になれば母親が見つかると言いくるめてボブをチームに引き込む。
しかしボブ以外にチームに誘われたのは、かつての高校スキー代表だがジャンプの経験ゼロの問題児ばかり。
(公開まで間があるため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
ネットの前評判が悪かったが、私的には韓国っぽくて楽しめた。
あれで事実と違って初出場でメダル取ってたら問題だけど、ちゃんと史実どおりだったし。
だいたい日本のジャンプ代表なんて、小さい頃からものすごい練習しているのに、あんな練習でメダル取れるわけないっつーの。ジャンプを甘く見るんじゃないよ。
適当に韓国独特の家族愛や借金事情も盛り込まれていて、2時間24分という長さを感じなかった。
いつも韓ドラでおなじみの面々がたくさん出演しているのも◎

|

« アイガー北壁 | トップページ | ゴースト もういちど抱きしめたい »