« 雷桜 | トップページ | BECK ベック »

おにいちゃんのハナビ

Hanabi
76点
公式HP:http://hanabi-ani.jp/
試写会場:東商ホール(by 映画生活様、いつもありがとうございます)
監督:国本雅広
出演:高良健吾、谷村美月、宮崎美子、大杉漣、早織、尾上寛之、岡本玲、佐藤隆太、佐々木蔵之介、塩見三省
製作:日本(2009年)

〈ストーリー〉
白血病で入院していたハナ(谷村美月)が家に戻って来ると、高校を卒業した兄の太郎(高良健吾)が引きこもりになっていた。
なんとか兄を外に連れ出し、世間に戻そうと努力するハナは、来年の花火の成人グループに入れようとする。
ハナのせいで無理やりグループに入った太郎だが、中学3年のときにこの地に引っ越してきてから友達がいなかった太郎は、ここでもなじめなかったが、、、。
(公開まで随分時間があるため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
前半は谷村美月ちゃんが主役で、後半ようやく高良クンが主役っぽくなる。
でも引きこもりの役だからセリフがめちゃくちゃ少なくて、せっかくの主役なのにちょっともったいない。
というか、彼はこうゆう引きこもりみたいなシャイな役が似合う。
映画は泣けると評判だったが、私はあんまり泣けなかった。
ただ映画とはいえ花火がめちゃくちゃきれい。
普通映画を観ててセリフがないシーンはあんまり好きじゃないけど、花火ならずっと観ていられることを発見。

|

« 雷桜 | トップページ | BECK ベック »