« 悪人 | トップページ | 東京島 »

NECK

Neck
89点
公式HP:http://www.project-neck.com/
試写会場:九段会館(by シネマNAVI様、いつもありがとうございます)
監督:白川士
出演:相武紗季、溝端淳平、栗山千明、平岡祐太
製作:日本(2010年)

〈ストーリー〉
真山杉奈(相武紗季)は、小さい頃から大の幽霊好き。
幼なじみの崇史(平岡祐太)と一緒に見た怪奇現象からある仮説を立て、現在は大学院で物理研究をしている。
杉奈に憧れる大学の後輩・首藤(溝端淳平)をネックマシンの実験台にするが上手く行かず、現在ホラー作家として活躍中の崇史と編集者の赤坂(栗山千明)と四人で実験に最高な廃墟に行くが、、、。
(公開まで間があるため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
ホラーが苦手だけど怖いもの観たいという、私みたいな人に超オススメな映画。
出演者も結構凝ってて、板東英二さんのそばには茹で〇があったり、相武紗季ちゃんが〇ーナ〇を食べてたりとか、細部で笑えるシーンが満載。
主演の相武紗季ちゃんは、今まで映画で観たことがなかったが、訛ってるセリフ回しも絶品で、なんでもっと映画に出ないのか不思議。
それにしても、あの訛り。一体設定はどこなんだろう?関西弁なのに茨城弁みたいな一本調子のイントネーションだったりと、今までに聞いたことのない訛りだった。関西の日本海側か四国のどっか?

|

« 悪人 | トップページ | 東京島 »