« インセプション | トップページ | きな子~見習い警察犬の物語~ »

顔と心と恋の関係

Kaokokoro
74点
原題:내눈에 콩깍지 (私の目にさや)
公式HP:http://www.telecinema7.jp/
映画館:シネマート六本木(2)
監督:イ・ジャンス
出演:カン・ジファン、イ・ジア
製作:韓国(2009年)

〈ストーリー〉
韓国一の有名な建築家で建築設計事務所の社長、カン・テプン(カン・ジファン)は、ある日交通事故の後遺症で視覚障害が出て、美しい人間は不細工に、不細工な人間は美しく見えるようになってしまった。
ブスで合コンでも笑わせ役のワン・ソジュン(イ・ジア)は、合コンの会費の元を取るため飲み過ぎて、帰り道に具合が悪くて立ち往生していた。
ソジュンの姿を見て、あまりの美しさに自分の女神に会えたと喜びいさんだテプンは、ソジュンの気を弾こうとあれこれ手をつくす。
一方面食いのソジュンにとっても、こんな素敵な男性から愛されるなんて夢のよう。
2人は瞬く間に恋に落ち一夜を共にする。
翌日、3日間の中国出張に出かけたソジュンが、韓国に戻ってきたときにはテプンの視覚障害は元に戻っていて、ソジュンのことを見たことも無いブスだと言い放つ。
(ストーリーはここまで)

〈感想〉
ドラマでもいいかなって思えるストーリーだが、コメディ性や派手さは映画ならではで、そこそこ楽しめた。
日本と違ってここまで容姿にこだわるか!っていう気はするが。
カン・ジファンを知ってから大スクリーンで見るのは初めてで、意外にお肌が美しくないことを発見。
イ・ジアは初めて見たけど、不細工に扮しても全然不細工じゃなくて、『カンナさん』みたいにもっと思い切り不細工にメイクすればよかったのに~!と不満。
あと、終わり近くのエピソードとかは必要じゃなかったかな。
顔より心が大事って気づくところで終わりにすればよかったのに、その後が韓国っぽくてクドい。
さらにさらに、エンディングロールの途中で音楽が終わっちゃって、残りは無音のままロールが流れるのは何故????

|

« インセプション | トップページ | きな子~見習い警察犬の物語~ »