« 告白 | トップページ | ロストクライム -閃光- »

瞬 またたき

Matataki
70点
公式HP:http://www.matataki-movie.jp/
映画館:川崎チネチッタ(チネ11)
監督:磯村一路
出演:北川景子、大塚寧々、岡田将生、史朗、永島暎子、深水元基、千崎若菜、清水美沙、松本義和、田口トモロヲ
製作:日本(2010年)

〈ストーリー〉
泉美(北川景子)は、交通事故で恋人の淳一(岡田将生)を亡くしてから、セラピーに通っていた。
事故当時のことがどうしても思い出せず、セラピストは無理に思いだす必要はないというが、淳一の思い出をひとつも失いたくない泉美は、セラピーでたまたま出会った弁護士の真希子(大塚寧々)に、事故当時の状況を思い出すべく手伝いを依頼する。
(公開後間もないため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
北川景子ちゃんを全面的にフィーチャーした、まるで彼女のプロモ映画。
岡田将生クンはほんのちょっとしか出演せず、ちょっとがっかり。『僕の初恋を君に捧ぐ』みたいな出番があるかと思っていたのに。
ちょっとテーマが薄っぺらい感じがして、私はおんまり好きになれなかったなあ。この映画。
上映後舞台挨拶があったが、北川景子ちゃんがまったくキャピキャピしない優等生な発言に感心した。
そういえば劇中でかなりエグいシーンがあるんだが、それも男前な彼女が演じるから「あり」な感じ。彼女以外の美人女優さんではあの行動はありえないでしょう。
あんなに男前なんだから、普通の美人女優としてじゃなくて、もっと凛々しい役を多くやればいいのに。

|

« 告白 | トップページ | ロストクライム -閃光- »