« グッド・バッド・ウィアード | トップページ | リミッツ・オブ・コントロール »

劇場版ペンギンの問題 幸せの青い鳥でごペンなさい

採点不可能
公式サイト: http://www.corocoro.tv/duepen-movie//
試写会場: ニッショーホール(by テレビ東京様、いつもありがとうございます)
監督: 神谷 純
出演: 伊東みやこ、木下優樹菜
製作国: 日本(2009年)

〈ストーリー〉
ペンギンで小学5年生の木下ベッカムは、幸せの青い鳥を探していた。
ある日、海で倒れていた青い(というか緑色で青いコートを着た)ペンギンのビクトリアを見つける。
ビクトリアは、寒い冗談で回りを凍らせるという特殊な力を持ち、その力を利用して世界中を凍らせようとするニコルソンにとらえられようとしていた。
(公開前のため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
劇場予告編で「ごペンなさい」というギャグを観て、是非観てみたいと思い、試写会に応募して行ったが、はっきり言って大失敗。
もっとオヤジギャグをいっぱい言うのかと思ったら、少ないし。
同時上映の前座的な映画のせいか30分と短く、同時上映の『デュエルマスターズ』は何を言っているのか意味不明で、思わず寝ちゃうし。
やっぱり大人は、子供向けアニメ観ちゃダメね。

|

« グッド・バッド・ウィアード | トップページ | リミッツ・オブ・コントロール »