« 96時間 | トップページ | 人生に乾杯! »

ごくせん THE MOVIE

Gokusen_movie
71点
公式サイト: http://gokusen-movie.jp/index.html
映画館: キネカ大森(2)
監督: 佐藤東弥
出演: 仲間由紀恵、亀梨和也、生瀬勝久、高木雄也、三浦春馬、石黒英雄、中間淳太、桐山照史、三浦翔平
製作国: 日本(2009年)

〈ストーリー〉
ヤンクミこと山口久美子(仲間由紀恵)は、新しく受け持った3年D組の生徒とまだ打ち解けずにいた。
そんなある日、かつての教え子・小田切竜(亀梨和也)が教育実習生として赤銅学院高校にやってくる。
3年D組の生徒が、札付きの暴走族ともめごとを起こし、生徒を助けに行って、新しい学級との絆も少しは深まったかと思われた矢先、今年卒業した風間廉(三浦春馬)が覚せい剤取り締まり容疑で、警察から追われていることを知る。
(公開間もないためストーリーはここまで)

〈感想〉
テレビシリーズをみていない人にはちょっと楽しめないカンジの映画。
シリーズをずっとみていた人なら、数倍楽しめるんだろう。
私は最後のシリーズしかほとんど観てないから、成宮寛貴氏とか、小栗旬氏がどんな役目で登場しているのか理解できなかった。
難を言うと、テレビではあまり目立たない仲間由紀恵のアクションの遅さだが、映画だと際立って見えた。
忙しいのはわかるけど、もうちょっとトレーニングつんでから挑むとか、CGや早回しで早くキレがあるように見せるとか出来なかったのかしら?
さらにこれは映画館の問題だと思うが、音がモノラルで迫力なかった。キネカ大森って、ステレオシステムですら無いんだっけ?
本来観たかった映画が満席で、しょうがなく観た映画だったが、時間潰しには敵度に楽しめて笑える楽しい映画!

|

« 96時間 | トップページ | 人生に乾杯! »