« スラムドッグ&ミリオネア | トップページ | ミルク »

おっぱいバレー

Oppai_valley
点数: 71点
公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/opv/
試写会場: 九段会館(via Hさん)
監督: 羽住英一郎
出演: 綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、石田卓也、大後寿々花、福士誠治、光石研、田口浩正
製作国: 日本(2009年)

〈ストーリー〉
1970年代の北九州のとある中学校に、ある日美人女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)が赴任してきた。
いきなり顧問になったのは、バカ部と呼ばれている男子バレーボール部。
いまだかつて練習すらしたことない、ましてや試合もしたことない、頭がHでいっぱいの男子部員しかいない弱小部の顧問になった美香子。いきなり部員たちから、試合に勝ったらおっぱいを見せるという約束を無理やりさせられてしまう。
(公開前のため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
綾瀬はるかの演技がビミョー!!で、もうちょっとうまく演出できなかったか疑問。
でも当時の中学生たちと同年代の私は、まあまあ当時の時代を想像できて、楽しかった。
福士クンの登場の短さとおじさんっぽさにびっくり。
青木崇高氏との関係をもうちょっと発展させてほしかった。
全体的に東映っぽい演出と思っていたら、エンディングクレジットで、Warner配給であることが発覚。何故綾瀬はるかの映画っているもWarnerなの?

|

« スラムドッグ&ミリオネア | トップページ | ミルク »