« ロルナの祈り | トップページ | 食客 »

ゼラチンシルバーLOVE

Geratinesilverlove
点数: 30点
公式サイト: http://www.silver-love.com/index.html
試写会場: ヤクルトホール
監督: 操上和美
出演: 永瀬正敏、宮沢りえ、役所広司、天海祐希、水野絵梨奈、香月さやか
製作国: 日本(2008年)

〈ストーリー〉
横浜の倉庫街の一室で、運河をはさんだ向こうに住む女(宮沢りえ)の家を24時間撮り続ける男(長瀬正敏)。
何のために撮っているのか理由はわからないが、毎朝黄身が半熟のゆで卵をおいしそうに食べる女の虜になっていく男。
何日かに一度依頼人(役所広司)にテープを渡す。
女の招待は男は教えてくれない。
ある日、電信柱に車が激突する事故に出くわした男は、すぐそばに女がいるのを見て愕然とする。
(公開前のため、ストーリーはここまで)

〈感想〉
映画が始まってから、30分近くまったくセリフが無い。主人公だけでなく、回りの人もまったくしゃべらない。
映像に激しい動きがあるわけでもないので、ちょっと眠くなった。
セリフが始まっても宮沢りえさんの演技、下手すぎ。彼女の役、現実感無さすぎ。
ストーリーもこれと言って凝ってないし、やっぱり現実的じゃない。
写真家の方が作った映画なので、映画として観るんじゃなくて動く写真として観るべきものかもしれないけど、、、。
映画ファンにはお勧めしません。

|

« ロルナの祈り | トップページ | 食客 »