« ジョージアの日記/ゆーうつでキラキラな毎日 | トップページ | Orz ボーイズ! »

レッドクリフPartI

Redcliff
78点
原題: 赤壁
公式サイト: http://redcliff.jp/index.html
映画館: 川崎チネチッタ(チネ8)
監督: ジョン・ウー
主演: トニー・レオン、金城武、ヴィッキー・チャオ、チャン・チェン、中村獅童、チャン・フォンイー、フー・ジュン、リン・チーリン
製作国: アメリカ、中国、日本、台湾、韓国(2008年)

<ストーリー>
208年、若き皇帝を操る曹操(チャン・フォンイー)は80万もの兵力を率い、漢の末裔である劉備(ユウ・ヨン)を攻めて大勝した。このままでは劉備が守る民もろとも滅ぼされかねないと考えた諸葛孔明(金城武)は、呉の孫権(チャン・チェン)を訪ね連合軍を組もうと申し入れる。孫権軍の知将・周瑜(トニー・レオン)は孔明と心が通い合い連合軍を組むことに合意する。何百という水軍を率いて赤壁にやってきた曹操に対し、孔明と周瑜が取った策とは、、、。
(ストーリーはここまで)

<感想>
当初、周瑜役がチョウ・ユンファ、孔明役がトニー・レオンということだったのに、周瑜がトニさん、孔明が金城さんなんて大丈夫かと思ったが、意外にも2人とも堂に入っていた。
特にトニさんのアクション・シーンは久々に観たが、だてに長い間香港で役者をやっていないと感心させられた。
恋愛物ばっかりのイメージがあったけど、良く考えたら「東京攻略」とかアクション映画もいっぱい出てるんだもんね。
それからチャオ・ウェイの男まさりな役がはまり役だった。このまま孔明と恋仲になるなんて展開があったらいいけど、アジア中誰でも知っている有名なお話だから勝手に歴史は変えられないよね。
途中のエピソードシーンがやたら長いのが気になったけど、いざ敵を迎えるシーンはどんな手法が使われるのか観ててワクワクした。実際に体で戦うシーンよりも戦術を観てるほうが楽しい。
『300』みたいな鎧を模した盾もあって、あれは東西どこもやる戦法なのか?
早く後編が観たいけど、来年4月だって。話忘れちゃうからPartIIの前にもう一回PartI観に行かなきゃ。トニさん観ているだけで幸せな気分になれる、トニー・レオンがめちゃくちゃ目立って格好良く観える映画です。

|

« ジョージアの日記/ゆーうつでキラキラな毎日 | トップページ | Orz ボーイズ! »