« ヨコヅナ・マドンナ | トップページ | ファン・ジニ »

三本木農業高校、馬術部

Sannou
69点
公式サイト: http://sannou-bajutsu.com/index.html
試写会場: 東商ホール(by とんかつの和幸様)
監督: 佐々部清
主演: 長渕文音、柳葉敏郎、鶴田真由、黒谷友香、松方弘樹、奥村知史、小林裕吉、森田彩華
製作国: 日本(2008年)

<ストーリー>
三本木農業高校2年生の菊池香苗(長渕文音)は、馬術部に所属。
片目が見えなくて気性が荒い牝馬コスモスの手入れ担当を春からやっていたが、全然言うことを聞いてくれないコスモスを馬鹿ウマと呼んで嫌っていた。
ある日、種付けのためにコスモスが北海道に行くことになりせいせいする香苗。
しかしいざいなくなると寂しくて、秋にコスモスがお腹に赤ちゃんを持って戻ってくると、愛情を持って世話をするようになりコスモスも香苗に心を許してくれるようになった。
(公開前のためストーリーはここまで)。

<感想>
ネタバレになっちゃうが、もうちょっとコスモスと主人公の女の子が共に頑張る物語かと思っていたが、実際は香苗たち若者の成長を描く映画だった。
映画なんだから、事実と違ってもうちょっと演出して感動的な話にしてもよかったような。
主役の女の子の恋愛物語を膨らますとか、コスモスが優勝するとか、、、、。

|

« ヨコヅナ・マドンナ | トップページ | ファン・ジニ »