« 自虐の詩 | トップページ | 厨房で逢いましょう »

ローグ アサシン

Rogue2
80点(<=ひいきめ)
公式サイト: http://www.rogue-assassin.com/
試写会場: 九段会館(Sさんからお譲りいただきました。ありがとうございます)
監督: フィリップ・G・アトウェル
主演: ジェット・リー 、ジェイソン・ステイサム 、ジョン・ローン 、デヴォン青木 、石橋凌、ケイン・コスギ 、ルイス・ガスマン
製作国:アメリカ(2007年)

<ストーリー>
3年前、相棒を家族ごと惨殺されたFBI捜査官のジャック・クロフォード(ジェイソン・ステイサム)は、犯人の男ローグ(ジェット・リー)がまたサンフランシスコに戻って来たことを知る。
ローグはチャイニーズ・マフィアのチャン(ジョン・ローン)に自分
を売り込み、日本のヤクザ、シロー(石橋凌)がチャン家の家宝だった金の馬を取り戻すと言う。
チャイニーズマフィアと日本のヤクザの対決を取り締まることよりも、友人を殺したローグに復讐したいジャックは、ローグの正体を知ろうとやっきになるが。

<感想>
ネット上の評価とはうらはらに私的にはかなり面白かった。
一緒に行ったダンナも大満足していたので、軽い気持ちでアクション映画を楽しみたい人にはかなりお勧めの映画。
たしかに○○さんの言うとおり、ストーリー的には銀座シネパトスや新宿トーアで単館上映されても不思議じゃないけど、これだけ出演人が豪華だから、これは当然全国ロードショーでしょう!
日本では大きくフィーチャーされているケイン・コスギさんですが、アクション監督のコリー・ユエン氏の計らいで、当初無かった役をつけてもらって出演したとのこと。よって、あのほとんどエキストラみたいな役でも仕方無いのでは。
デヴォン青木が、日本語話す場面があったけど、日本語のセリフは吹き替えになっていた。でも彼女の口はバッチリ吹き替えに合っているので、かなり日本語が話せるのでは?ジェイソンでさえ生で日本語しゃべっているんだから、デヴォンさんの日本語も生で聞きたかったなあ。

|

« 自虐の詩 | トップページ | 厨房で逢いましょう »