« サウスバウンド | トップページ | スターダスト »

パーフェクト・ストレンジャー

Perfectstranger2
55点
原題:Perfect Stranger(全く見知らぬ人)
公式サイト: http://www.movies.co.jp/perfectstranger/
映画館:TOHOシネマズ川崎
劇場:スクリーン3
監督: ジェームズ・フォーリー
主演: ハル・ベリー 、ブルース・ウィリス 、ジョヴァンニ・リビシ 、ゲイリー・ドゥーダン 、クレア・ルイス 、リチャード・ポートナウ
製作国:アメリカ(2007年)

<ストーリー>
腕の立つ新聞記者のロウィーナ(ハル・ベリー)は、ある日せっかく苦労して得た政治家のスクープを上層部につぶされて、爆発寸前だった。
そんなとき、幼馴染のグレースとバッタリ会い、彼女がネットで知り合った大手広告代理店社長ハリソン・ヒル(ブルース・ウィリス)と関係を持ち、今彼から捨てられようとしていると言う。ロウィーナにスクープの材料を与えたはずのグレースだったがその後すぐに悲惨な遺体で見るかる。
グレースを殺ったのがハリソンであるとにらんだロウィーナは、ハリソンの会社に派遣社員として進入し、彼の身辺を探りだす。

<感想>
『キャット・ウーマン』ほどではないけど、この役を引き受けたハル・ベリーのセンスをちょっと疑ってしまった。
せっかく演技もうまいし、スタイルも抜群で美人なんだから、もうちょっといい役+いい作品に出れないのか。
いつまでも美貌と体を売り物にしてはいられないんだから、もうちょっと品のいい役をやって欲しいな。
それに、この映画のブルース・ウィリス、存在感無さすぎ。
一番存在感があって、一癖ありそうなマイルス(ジョヴァンニ・リビシ)がもっとすごいことになるのかと思ったらそうでも無いし、ともかくこれと言った緊迫感があまり感じられないサスペンスだった。
『チョコレート』のようなハル・ベリー、もう一回観てみたいな。

|

« サウスバウンド | トップページ | スターダスト »