« フライ・ダディ | トップページ | 俺は、君のためにこそ死ににいく »

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~

Takanotsume
50点
公式サイト: http://www.kaeruotoko.com/movie/
映画館: TOHOシネマズ川崎
劇場: スクリーン3
監督: FROGMAN
声の出演: FROGMAN
製作国: 日本(2007年)

<ストーリー>
世界征服を企む秘密結社「鷹の爪団」は、制作資金のわりに収入がなく家賃を払えず大家さんから立ち退きを要求されていた。
銀行からの融資も断られそうな中、なんとか受けた融資を持って夜逃げしようと博士の開発したトラックでスピードを上げたところ、一気に宇宙まで飛び出してしまった。
宇宙に飛び出せるものの、地球に戻れないトラックは、宇宙の中でたまたま見つけた宇宙ステーション ピースボール。
そこで行われている陰謀を知った鷹の爪団のメンバー達は悪に立ち向かう。

Kofi<同時上映:『古墳ギャル コフィー~桶狭間の戦い~』のあらすじ>
古墳ギャルのコフィーは、担任のせんせいの桶狭間先生がなぜ落ち武者になったかの話を同級生に聞かせた。
かつでコフィーが新入生として古墳高校に入学した頃、学校の案内をしてくれた桶狭間先生とともに、コフィーと同級生のダニエルが立ち入り禁止の蔵から戦国時代にワープしてしまった。
そこで今川義元がせめてくる直前の尾張で、織田信長に捕らわれたコフィーと桶狭間は、織田信長が桶狭間という場所で今川義元に勝つと助言する。
結果はどうあれ、今川義元のクビを取った織田信長は、コフィーと桶狭間を現代に戻すのであった。
(公開間もないため、ストーリーはここまで)

<感想>
TOHOシネマズの上映前の注意で流れる『鷹の爪』が気に入って見に行った。
しかし、同時上映の『古墳ギャル コフィー~桶狭間の戦い~』は楽しく観れたが肝心の本編『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~』は、なぜか眠くなってしまい半分くらいのストーリーがわからない。
つまんないのか、何なのかわからないけど、こんなに映画館で寝たのは初めて。
ポイントで無料鑑賞だったからよかったけど、そうじゃなかったらもったいないね。

|

« フライ・ダディ | トップページ | 俺は、君のためにこそ死ににいく »