« プロデューサーズ | トップページ | うつせみ »

ニュー・ワールド

Newworld
★★★☆☆
原題:The New World (新世界)
公式サイトhttp://www.thenewworld.jp/
試写会場:サロンパス ルーブル丸の内

監督: テレンス・マリック
主演: コリン・ファレル 、クオリアンカ・キルヒャー 、クリストファー・プラマー 、クリスチャン・ベイル 、オーガスト・シェレンバーグ
製作国: アメリカ(2005年)

ストーリー
いままでの慣習にとらわれない、新しい土地を探そうとイギリスからの船がアメリカ大陸のある地に到着した。
先住民の気持ちを刺激しないように、静かにおだやかに砦を築くイギリス人入植者たち。
中には反逆罪の罪にとわれているスミス大尉(コリン・ファレル)がいた。
いったんイギリスに戻るというリーダーはスミス大尉に、リーダー役をまかせかつ先住民の王と交渉する仕事をまかせる。
道に迷ったすえに先住民の村に行き着いたスミスにとって、この New World はまるで龍宮場のようにすばらしいところだった。
そこで彼は、王の娘の一人で彼を救ってくれた少女ポカホンタスと恋に落ちる。
王に出て行くように言われ、もとのイギリス人の砦に戻ったスミスにとって、まるで天国から地獄に突き落とされたような気持ちだった。
彼を追って砦にやってきたポカホンタスに対し、自分は彼女にふさわしくない人間だからと身を引く決心をする。

<感想>
ジャパン・プレミア試写会で観ました。
主演女優は、舞台挨拶に登場したときはpiggyちゃんって言ってもいいくらい太ってましたが、映画の中では幼児体型が残るくらい可愛い少女。
多分映画撮影時は14歳から15歳だったのでしょう。
映画そのものは、面白いかと聞かれると、うーんって感じ。
ストーリーよりも自然を楽しむ映画かもしれません。
コリン・ファレルは『ダブリン上等』のイメージが強すぎて、何かこんなマジメな役の彼想像できないんだよなー。

|

« プロデューサーズ | トップページ | うつせみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33241/9305131

この記事へのトラックバック一覧です: ニュー・ワールド:

« プロデューサーズ | トップページ | うつせみ »