« Mr. & Mrs. スミス | トップページ | ラスト・プレゼント »

春の日は過ぎ行く

spring
★★★☆☆
原題:봄날은 간다 (春の日は行く)
映画館:新文芸坐

監督: ホ・ジノ
主演: ユ・ジテ、イ・ヨンエ
製作国: 韓国(2001年)

ストーリー
父とボケた祖母、叔母と一緒に暮らすサンウ(ユ・ジテ)は、家を出て徘徊した祖母を迎えに駅に行く。祖母はしょっちゅう亡くなった夫を迎えに水色駅に行くのだった。
夫婦仲が良かったにもかかわらず祖父に愛人がいた理由がサンウには理解できなかった。
ある日カンヌンからやって来た放送局のプロデューサー兼DJのウンス(イ・ヨンエ)と風の音を撮りに行っている間に二人は惹かれあうようになる。
ウンスの家に送った帰りに泊まって行くように誘われ二人は男女関係に。
しかしバツイチのウンスは、彼のことを恋人だと誰にも紹介しようとしない。
父親から恋人を紹介するように言われたサンウはウンスに来るように頼むがウンスは会いに行きたがらない。
そのうち同じ放送局の男性と仲良くなったウンスはサンウに別れようという。
つらくて落ち込むサンウに対しボケた祖母がサンウの心を察し「去ったバスと女は追うものじゃない」となぐさめる。
サンウの前を季節が流れ、祖母も亡くなった頃突然ウンスから連絡があり会った二人。
以前なら、また彼女のきまぐれに振り回されたサンウだが、今はもう自分の道を歩けるようになっていた。

<感想>
ホ・ジノ監督独特の感情を中心に描いた淡々とした映画。
なぜウンスがサンウを誘ったか、いきなり嫌いになったか理由がよくわからない。
イ・ヨンエの腕や背中がきれいだった。
もっとアメリカ映画みたいに大胆なラブシーンならもっときれいな肢体が見れるのに、、、、。

|

« Mr. & Mrs. スミス | トップページ | ラスト・プレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33241/8254293

この記事へのトラックバック一覧です: 春の日は過ぎ行く:

« Mr. & Mrs. スミス | トップページ | ラスト・プレゼント »