« 美しい夜、残酷な朝 | トップページ | ダンシング・ハバナ »

ダニー・ザ・ドッグ(2回目)

danny2
★★★★★
原題: Danny the dog (犬のダニー)
公式ホームページ:http://dannythedog.jp/
日付:2005年6月25日
映画館:チネチッタ川崎
劇場:チネ6(288席)

監督: ルイ・レテリエ
主演: ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンズ

製作国: フランス、イギリス(2004年)

ストーリー
5月28日の日記参照
感想
先月の試写会に引き続き、公開初日の今日も観にいって来ました。
行きつけの映画館チネチッタは、一日たったの2回しか上映してくれないので、観客の入りが気になりました。
私の予想よりもはるかに多く、9割くらいの座席が埋まっていました。
大きなスクリーンで見たせいか、前回よりも味わい深く映画を鑑賞できました。
2回目でもこんなに飽きずに観られる映画ってめずらしい、、、、。
ということで、前回4つ星だった評価も今日はひいきも入れて5つ星。
製作国は、日本のネットで見るとフランス、アメリカってなっていたけど、今日映画のクレジットを見るとフランスとイギリスの合作のようです。訂正。

|

« 美しい夜、残酷な朝 | トップページ | ダンシング・ハバナ »

コメント

はじめましてこんにちは☆
TBさせていただきました!
ブログでも書きましたが、今までのジェットリーの作品はあんまり感情の変化とかが読み取れない作品があったりしてそんなに好きな俳優さんって感じではなかったのですが、今回の作品を観て、ジェットリーに惚れました!!すごいよかったと思います♪

投稿: あいあい | 2005/06/27 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33241/4702248

この記事へのトラックバック一覧です: ダニー・ザ・ドッグ(2回目):

» ダニー・ザ・ドッグ [シアフレ.blog]
感情を失い殺人マシーンとして生きてきた男が、人を愛することを知り、愛する者の為に闘う姿を描いたヒューマン・アクション。 ジェット・リー演じるダニーの流れるような美しいアクションシーンの素晴らしさもさることながら、ダニーが人間らしさを取り戻していくドラマが... [続きを読む]

受信: 2005/06/26 02:41

» 「ダニー・ザ・ドッグ」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
昨日ファーボーレ東宝で『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を見る前に、時間があったので『ダニー・ザ・ドッグ』を観ました。 主演は『HERO』の「ジェット・リー」、共演に『ミリオンダラー・ベイビー』『バットマン・ビギンズ』の「モーガン・フリーマン」。監督が『トランスポーター』の「ルイ・レテリエ」、脚本が『ニキータ』『レオン』の「リュック・ベッソン」。 『ダニー(ジェット・リー)』は5歳の頃、親�... [続きを読む]

受信: 2005/06/26 10:20

» ダニー・ザ・ドッグ [タークスお仕事日記]
今日はお休みでした〜   てことで、今日も映画鑑賞してきました   今日観た映画は、「ダニー・ザ・ドッグ」 まだ、はじまったばかりで、CMでもやってますね〜         てことで、ここからネタバレ少々あるかも?な映画感想です &nb... [続きを読む]

受信: 2005/06/27 15:55

« 美しい夜、残酷な朝 | トップページ | ダンシング・ハバナ »