« 2004年、私のベスト3 | トップページ | 五線譜のラブレター »

ニフティ映画大賞

『ニフティ映画大賞 投票フォーマット 』で投票してみたいと思います。
ただ、なんで日本映画と外国映画で分けるかなー?

 投票部門 どちらかお選び下さい (外国映画)

 [作品賞投票ルール]
 ・選出作品は10本まで
 ・持ち点合計は20点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

【作品賞】(投票枠は10本まで自由に増やして下さい)
  「ラスト・サムライ」    6点
  「殺人の追憶」    5点
  「ロスト・イン・トランスレーション」    4点
  「グッバイ・レーニン」    3点
  「スクール・オブ・ロック」    2点

【コメント】
持ち点が20点と少ないので、点数入れたい作品は他にもあるけど、残念ながら「スクール・オブ・ロック」で打ち切り。

「ラスト・サムライ」は本来なら日本映画が作るべきだった映画をアメリカ人に作られてしまった、というカンジ。しかもこれまでの外国人が見た日本という映画とは違って、日本の監督でもあんなにうまく撮れないんじゃないか?と思うシーンがたくさんあった。

「殺人の追憶」は、実際の事件がいまだに解決していないという点で、観終わったあとは何か気分がスッキリしないのだが、時間が経つにつれて映画の内容が心の中で反芻される映画。
最近の韓国娯楽映画を見ても悔しくないけど、この映画を観た後はなんで日本映画もここまでいい映画を作れないか、本当に悔しくなった。

「ロスト・イン・トランスレーション」は、これまた外国人が見た日本をよくとらえた映画。
観た人の中には、日本をバカにしている!と憤慨した人もいるかもしれないけど、あの映画はありのままの日本人を本当によくとらえている。それを観て「バカにされた!」って怒る人は本当のことを言われると怒る人がいるのと似ているんじゃないかな?日本人は本当にあのビル・マーレイの通訳をやっている人みたいに、自分の人生すらも意訳しながら生きているんですよー。目を覚ましなさい!

「グッバイ・レーニン」は、文句無しにどれをとってもいい映画。ストーリーもテンポも、ホロリと泣かせる場面も日本人にはうってつけ。惜しいとしたら、タイトルが日本人受けしなかったかなー?

「スクール・オブ・ロック」は、ロック好きの若者ならずともロック好きだったオバさんでも200%楽しめる映画。
自分の知っているロック・バンドの曲やグループ名が次々と現れて、かつその裏に隠されたエピソードもわかれば1000%楽しめること間違いなし!今年観た軽い系の映画じゃ間違い無くナンバー1です!!!!

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [エドワード・ズウィック] (「ラスト サムライ」)
【コメント】
映像がきれい

【主演男優賞】
   [金城 武] (「LOVERS」)
【コメント】
今後のより広い世界での活躍に期待して!

【主演女優賞】
   [シャリーズ・セロン] (「モンスター」)
【コメント】
あそこまで醜い体を作ったのは見事!もっと見事なのはそこから元の美しい体に戻ったということ。

【助演男優賞】
   [           ] (「        」)
【コメント】


【助演女優賞】
   [           ] (「        」)
【コメント】


【新人賞(キャスト部門)】
   [           ] (「        」)
【コメント】


【新人賞(スタッフ部門)】
   [           ] (「        」)
【コメント】


【脚本賞】作品名
   「殺人の追憶」
【コメント】
この映画を観るまで、「脚本」というものの存在の意味を理解していませんでした。本当によく出来ている。

【映像賞】
  「LOVERS」
【コメント】
きれい!の一言

【音楽音響賞】
   「        」
【コメント】

------ここまで-----------------------------------------------------------

|

« 2004年、私のベスト3 | トップページ | 五線譜のラブレター »

コメント

ご投票ありがとうございました。これで投票は受理されました。
集計結果は1月下旬を予定していますので楽しみにお待ち下さい。
もしよろしければ日本映画も御投票下さいね。(分けててすみません(^^;))

投稿: ニフティ映画大賞 | 2005/01/07 22:43

連絡が大変遅れて申し訳ありません。ニフティ映画大賞への投票ありがとうございました。結果が発表になっていますので御参照下さい。

投稿: ニフティ映画大賞 | 2005/02/07 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33241/2491852

この記事へのトラックバック一覧です: ニフティ映画大賞:

» ニフティ映画大賞inココログ投票場所です [ニフティ映画大賞 in ココログ]
 ココログ(ニフティのブログ)を開設されている方はこの「ニフティ映画大賞inココ [続きを読む]

受信: 2005/01/07 22:41

» School of Rock [Tio Tacaブログ [Dreams Come True] ]
この映画面白いですね、痛快ですね。特にジャック・ブラックの髪型、あれ最高です。アハハハ!! [続きを読む]

受信: 2005/01/09 10:29

» ニフティ映画大賞結果発表です(速報版) [ニフティ映画大賞 in ココログ]
 第9回2004年度ニフティ映画大賞の結果が出ましたのでお知らせします。  今回 [続きを読む]

受信: 2005/02/07 21:58

« 2004年、私のベスト3 | トップページ | 五線譜のラブレター »