« フルタイム・キラー | トップページ | コラテラル »

恋する遺伝子

someonelikeyou.jpg
★★☆☆☆
原題:Someone Like You
日付:2004年10月29日
見た媒体:レンタルDVD

監督: トニー・ゴールドウィン
主演: アシュレイ・ジャッド 、グレッグ・キニア 、ヒュー・ジャックマン
製作国: アメリカ (2001年)

ストーリー
テレビ局で働くジェーンは新任でやって来たレイに一目ボレしてしまう。レイには現在彼女がいるらしいが、いつのまにか親しくなり親密な関係になってしまう。
ある日同僚でプレイボーイのエディーに二人でいるところが見つかってしまい、仲がバレてしまう。
レイから一緒に住もうと提案されて、今のアパートを解約して引っ越す直前にジェーンは突然レイに振られてしまう。
ルームメイトを募集していたエディーのところに、勢いで転がり込んでしまうジェーンだったが、毎晩違う女を引きずり込むエディーとは相変わらず気が合わない様子だった。
心の傷を癒すため、ジェーンは恋愛を牛に例えて分析し始め、親友が勤める出版社にある博士の異名でコラムを書き、それが世間で大反響を呼ぶ。
会社のクリスマス・パーティでレイから仲直りを告げられ、大晦日に彼からの電話を待つジェーンに、ルームメイトのエディーは現実を見るように忠告する。
結局レイは元の彼女である番組キャスターのダイアンの元に戻ってしまい、再びジェーンは傷つく。
もう二度と彼女の元に恋は来ないと絶望的になるジェーンを慰めるエディー。
自分が担当する番組で、コラムを書いたのは博士じゃなくて、本当は自分で、かつあの話は全部でっちあげだと告白する中で、ジェーンはエディーへの気持ちに気づくのだった。

感想
「ツイステッド」でアシュレイ・ジャッドを見てこの映画を見る気になった。
「ツイステッド」の役はなんとなくしっくりこなかったので、ああいうハードボイルドなイメージよりも可愛く恋に悩む女性を演じたほうがいいんじゃないかと思って、、、。
でも実際はこういう役もまた難しいみたい。どうしてもラブコメってメグ・ライアンとヒュー・グラントじゃなきゃいけない!みたいになっちゃう。
特にヒュー・ジャックマン、「ヴァン・ヘルシング」で見ても好みじゃなかったけど、変装していない彼はもっと好みじゃないみたい。
悪くないけど、わざわざ映画にすることないんじゃない?って言いたくなっちゃいました。

|

« フルタイム・キラー | トップページ | コラテラル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33241/1804019

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する遺伝子:

« フルタイム・キラー | トップページ | コラテラル »