« 真珠の耳飾の少女 | トップページ | 欲望の翼 by 「中国映画の全貌2004」 »

純愛中毒

chudoku.jpg
公式サイト:http://www.seochon.net/junai/
日付:2004年5月20日
映画館:チネチッタ川崎
劇場:CINE12

監督:パク・ヨンフン
主演:イ・ビョンホン、イ・ミョン、イ・オル 、パク・ソニョン
製作国:韓国 (2002年)

ストーリー
レーサーのテジンは、仲むつまじい兄夫婦と3人でソウルの郊外に暮らしている。
兄ホジンは家具のデザイナー兼製作者。兄嫁ウンスはショーのプランナーとして働くキャリア・ウーマン。
ウンスのために晩御飯を用意したり、傘を持って駅まで迎えに行ったり、やさしいホジンとウンスは熱々の夫婦だった。
一方兄ホジンは弟の職業が危ないため、辞めて家具の製作を手伝うように説得していた。
テジンのレースの日、応援に行くつもりだったホジンは家具作りに夢中になっていて、時間を忘れてしまい気づいたときにはレースの開始に間に合わなくなっていた。
タクシーに急ぐように頼んで会場に向かうが、兄の姿を待つテジンは兄の姿を見ないままレースを開始し、エンジン・トラブルのせいで遅れてしまった。
急ごうと赤になった信号に突っ込むタクシーと、挽回しようと前でトラブルがあったことに気づかずにカーブに差し掛かったテジン。ホジンのタクシーとテジンの車が同時刻に事故を起こしてしまう。
病院で先に目覚めたテジンは、しばらく放心状態のままウンスが守っていてくれた家に戻る。
そのうちテジンがまるでホジンのように振舞うようになる。家具を作るテジンの姿を見てホジンの姿がよみがえって見えるウンスはためらう。
テジンは自分のことをホジンだと名乗るようになり、自分のために苦しむウンスを見て一旦はテジンとして生きていこうと、ガールフレンドの牧場に身を寄せる。
が、やはりウンスへの思いを断ち切れずに、自分の家に帰ってしまう。
ウンスとの出会いや数々のエピソードを話すうちに、ウンスはようやくテジンの体にホジンがのり移ってこの世に戻って来たのだと気づき、ホジン(体はテジン)とウンスは愛し合うようになる。
ウンスはそのうち妊娠し、意識不明のまま1年以上が経つホジンの生命線を絶つように医者から宣告され、同意する。
テジンはホジンとして再び家具デザイナーとして脚光を浴び、展覧会を開くことになる。
展覧会の最中に気分が悪くなったウンスは、テジンのガールフレンドからの小包を開けて、テジンの真実を知る。
テジンはホジンがウンスと付き合う以前から、ずーっとウンスのことが好きだったのだ。
苦悩するウンスだったが、その後展覧会の会場に戻りテジンといつもどおり会話を始める。

感想
★☆☆☆☆

はっきり言って冗長的でつまらない映画。
テーマもそんなに新しいとは言えないし、ホジンとウンスが何故そんなにラブラブなのかとか、事故に会う前にテジンがウンスのことを片思いしていることなど、もっとあからさまにエピソードを作るとよかったと思う。
なんといってもクドかったのは、テジンの体にのり移ったホジンとウンスのベッドシーン。
なんでこんなに長々と同じようなカットを写すのか。早くイってくれーと思ってしまった。

ただテジンがテジンとしてウンスを愛し続けるのではなく、テジンを一切捨ててホジンとして生きて行くと決心するというエピソードはちょっとジーンと来た。
そのうちウンスもテジン自身を好きになって、生きて行くことになったらいいのになあ。

|

« 真珠の耳飾の少女 | トップページ | 欲望の翼 by 「中国映画の全貌2004」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33241/624669

この記事へのトラックバック一覧です: 純愛中毒:

» 純愛中毒 [30歳独身男Kazuakiの映画日記]
「タイトルからは想像もできない衝撃の展開、そして鳥肌モンのラスト。全体的に悪くない。だけど、何だか昼ドラっぽいんだよなあ(笑)」 本日2本目は「純愛中毒」です。... [続きを読む]

受信: 2004/06/22 23:08

» 【映画】純愛中毒 イ・ビョンホン主演 [アジア映画、大好き!@WebryBlog]
仕事で東京に出ていったら、ぽかっと時間が空いてしまった。 で、こういう時は映画でしょうってことで、 韓国映画をやってる新宿に直行。 ちょうど、上映時間が合... [続きを読む]

受信: 2004/06/23 01:54

» 純愛中毒 コレクターズBOX [AML Amazon Link]
純愛中毒 コレクターズBOX [続きを読む]

受信: 2004/08/15 01:19

» 『純愛中毒』@韓国映画23 [すとっく☆すとっく ~めざせサーファー主夫]
「純愛中毒」/韓国/2002年/114分 日本語公式サイト 主演は、イ・ビョンホ [続きを読む]

受信: 2004/12/20 14:43

« 真珠の耳飾の少女 | トップページ | 欲望の翼 by 「中国映画の全貌2004」 »